動画制作のポイント

Posted by 管理者 on 18/01/19

効果的で訴求力のある動画制作をするためには、どのようなポイントを抑えたらよいのでしょうか。

女性インターネット配信を想定している動画は、3分程度のものがほとんど。
5分のものを見てもらうためには、よほどの工夫をする必要があります。
短い時間に伝えたいことを盛り込むための重要なポイントは、目的を明確にすること。
何を達成するための動画なのか、を明確にしておくことは、内容だけでなく、シーンやシナリオの取捨選択をする場合の基準にもなります。
さらに、「誰に」「何を」伝えたいのかを明確にすることで、どんな映像や音声にしたらいいのかも決まってくるでしょう。

「目的」「誰に」「何を」が決まったら、具体的な「ストーリー」や「話題になるためのポイント」を考えていきます。
インターネット上で流れている動画や、店頭で流されているPR動画は、見る人すべてが最初から最後までを見てくれるわけではありません。
最初の5~10秒で興味を失う人の方が多い中、「続きは?」と思わせるストーリー性は重要です。
また、最近のPR動画のほとんどがSNSなどの「口コミ」で広がることからも分かるように、人々の心に残り、他の人にすすめてもらえるような「話題性」も大切なポイント。作っただけに終わらない工夫や仕組みづくりがなければ、効果的な動画制作はできません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★Relatedpost

Filed under 未分類

Comments are closed.